どうすれば良いかわからないことを少しでも取り除くこと

不安を解消するためのアドバイス!

「初めての主宰音楽教室を始めたい」「今までは大手の教室に勤めていたが、自宅での教室も開講したい」そんな時、生徒は集まるのか?何を準備すればいいのか?不安な事が多々あると思います。パートナーマップではそんな不安に対するアドバイスをできる限り行っています。

自身の教室を持つということ

教室を開講するにあたって、大切なことは「経営を成り立たせること」はもちろん重要ですが「どのような教室にしたいのか?目標をどんなものにするのか?」ということがとても大事です。

何故なら開講までの準備として新たに用意しなくてはいけない物、覚えたり身につけたりしないといけないことに、始めの内は誰しも苦労をします。そして始めた後は慣れない事への対応や気苦労もあるはずです。

そんな時、自身の理想や目標を実現したいという強い気持ちがあれば「経営に対して頑張ることへのモチベーション」を強く持つことができるのだと思います。

音楽を教え、伝えていくことはとても素晴らしいことです。生徒さんが喜んでくれたり、上手になったり、お礼を伝えてもらえたときは「やっていて良かった」ととても嬉しい気持ちになります。感謝をされると「もっといい先生になろう」と自身の成長にも繋がります。

あなたにとっての「理想の教室」を、しっかりとイメージをしましょう。

最初の段階で良くある心配事

教室を開講する際の不安としては下記がよくあげられます。パートナーマップではご相談に関して料金を頂いておりませんので、気軽にご相談下さい。

チェックポイント生徒の集め方がわからない
チェックポイント体験レッスンの行い方がわからない
チェックポイント月謝袋や、月謝の確認をどう行えばよいか?
チェックポイントレッスン室の雰囲気作りどうしたらいいか?この部屋で良いのか?
チェックポイント月謝、レッスン時間などのシステムをどう作ればよいのか?
チェックポイントレッスン内容はどう決めれば良いのか?教材は?
チェックポイント何か見落としている気をつけなければいけないことはないか?
チェックポイント生徒にドタキャンをされてしまったらどうしたら良いのか?
チェックポイントイベント(発表会、アンサンブル会、セッション等)をどう開催したら良いのか?

何か当てはまることなどありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。また、生徒集めについて不安な方は是非パートナーマップを利用して頂ければと思います。

お問い合わせ