個人で音楽教室を運営する際の心がけ、、「理念」の設定で見落としがちなこと-その経営理念で本当に上手く行きますか?

講師自身が楽しむ事を大切にすること、そして楽しむためにはどうしたら良いのか?

と考えることは、ご自身の音楽教室の経営理念を考える時に非常に重要なことです。

そもそも音楽教室にとっての「理念」とはなぜ必要なのでしょうか?

・毎日のレッスンでの心がけとして
・上手くいかないことがあった時に振り返って、自分を奮い立たせるため
・経営上の判断(例えばチラシ作りやHP、イベントの企画など)があった時の判断材料として
・教室を経営として成功させるための心がけとして

教室の運営は多くの場合、自営業です。それだからこそ、自身のモチベーション、やる気がなくなってしまったらいつでも運営の終わりを迎えてしまいます。

自身で教室を運営する先生にとって、「自分自身が楽しむこと、幸せを感じれることを大切にする」事が理念に反映されていることは非常に大切ではないでしょうか?

ビジネス書などに影響されてきれいな言葉ばかりを理念に並べても、本人にとって現実味が無い目標ばかりでは意味を持ちません。

もちろん教室のHP上での生徒さんたちPRするための「理念」であればそれでも良いと思います。興味を持って見てくれている方に対する、教室の「基本方針」のPRですので。

ですが、「講師が心地よく、楽しく、刺激を持って教室を運営することが出来るようにするにはどのような環境が必要か?」について、よく考えることが長く教室の運営をする場合とても大切になるということを忘れないようにしましょう。

もちろん、自身の事ばかり考えて生徒さんのことを考えないのは論外ですが、先生自身が全く楽しめていない、不満を持った状態でのレッスンなど、生徒さんにとっても長い目で見ればマイナスにしかなりません。

生徒さんにとっても良い教室であるために、先生自身が心地よい環境を作る、ということを理念に掲げるようにして下さいね。

また、それをHP上などで表示するか否かはのは全く別問題です。ご自身の中で心がけていれば良いと思います。

自身の環境を大切にした上で、生徒さんに喜んでもらうために出来ること、貢献できることがあるのだと、自覚しましょう!

★リンク後日追加予定★→初心者さんのレッスンを講師自身が楽しむためにオススメすること!【音楽教室の先生のための情報】

音楽教室運営のご相談、教室の生徒さん集めのご相談がありましたら気軽にご相談下さい!!

関連記事

  1. ブログの内容について

  2. 音楽教室の生徒さんから頂くレッスン料金は、どのように決めたら…

  3. 教室支援のサービスについて

  4. 新しいものに触れる気持ちを持つこと

  5. 暑くなってきました♪

  6. レッスンをこれから行っていく方への3つのポイント

  1. 2019.01.21

    音楽教室の生徒さんからレッスンの休会、もしくは振り替えを…

  2. 2018.12.24

    音楽教室の生徒さんから頂くレッスン料金は、どのように決め…

  3. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  4. 2018.12.24

    個人で音楽教室を運営する際の心がけ、、「理念」の設定で見…

  5. 2018.12.09

    音楽教室講師が生徒さん集客の際に考える「客層のターゲット…

  1. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  2. 2018.05.25

    お問い合わせページを更新しました

  3. 2013.08.16

    レッスンをこれから行っていく方への3つのポイント

  4. 2013.07.30

    前向きな発想の大切さ

  5. 2013.06.13

    ホームページで生徒さんを増やすにはブログの更新が重要!