音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なのか?本当に講師である必要があるのか?

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なのか?

❐自分の好きなこと、元々は趣味だったことに時間を使える仕事であるという充実感。
❐自分でスケジュールを調整できて時間を使えること。

音楽教室/レッスンを生業として感じる喜びは上記2つがまずは大きいのでは無いでしょうか?

もちろん日々のレッスンを通して、生徒さんが音楽を楽しんでくれたり、上達を喜んでくれたり、それに関われていることが喜びでもありますが、

人が喜んでいる姿をみたいというのであれば、他にも選択できる職業はあったはずです。

ご自身が「音楽を好きだから」それに関わることを仕事にしたかったという部分がほとんどの音楽講師の出発点になっていると思います。

運営/経営をするようになると、ついお金の計算や、仕事の効率のことを考えてしまいがちですが、それだけを考えるのであればそもそもこの職業は選んでいない方がほとんどかと思います。

音楽講師をしていて良かった。この道を選んで良かった。そう思えないのであれば何かを変える必要があるのだと思います。

ご自身が音楽を楽しんでいるか?それに関わる職業であることに幸せを感じれているか?を大切にして、毎日のレッスンを行いたいものですね!!

→後日リンク追加予定★【音楽講師が生徒さん集客の際に考える「客層のターゲット」で考えておくべきこと】

音楽教室運営のご相談、教室の生徒さん集めのご相談がありましたら気軽にご相談下さい!!

関連記事

  1. 現在サイトのリニューアル予定です。

  2. 只今更新作業中です!

  3. ありふれた日常=特別で新鮮なもの

  4. パートナーマップのブログを始めました!

  5. 間もなくリニューアル完了です

  6. 暑くなってきました♪

  1. 2020.03.23

    お知らせ

  2. 2019.01.21

    音楽教室の生徒さんからレッスンの休会、もしくは振り替えを…

  3. 2018.12.24

    音楽教室の生徒さんから頂くレッスン料金は、どのように決め…

  4. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  5. 2018.12.24

    個人で音楽教室を運営する際の心がけ、、「理念」の設定で見…

  1. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  2. 2018.05.25

    お問い合わせページを更新しました

  3. 2013.08.16

    レッスンをこれから行っていく方への3つのポイント

  4. 2013.07.30

    前向きな発想の大切さ

  5. 2013.06.13

    ホームページで生徒さんを増やすにはブログの更新が重要!