Q.WEB上での顔写真の掲載は避けたいのですが良いでしょうか?

女性の先生などの場合、防犯の意味も含めWEB上での顔写真は敬遠したい方は多いと思います。その場合、それに代わる教室のイメージの写真や横顔の写真(顔がハッキリとわからないもの)、複数人が映っている写真を使用することでプライバシーの保護をすることができますので遠慮せず伝えて頂ければと思います。

ただし、良い印象の笑顔の写真は、教室を探している生徒さんにとっても大きく影響を与えるものです。実際人気の教室のホームページでは多くの場合、先生の笑顔の写真が使われている事が多いです。

もし可能であれば気合を入れてピカピカの笑顔の写真があれば、生徒を増やすための大きな力になってくれます!

教室の運営は生徒さん集め以外にも様々な苦労があるため、なかなか先生ご自身が宣伝活動をするのが難しいもの。パートナーマップが生徒集めのお力になれれば幸いです!

よくあるご質問へ戻る
お問い合わせ

【 教室の生徒集め、募集のパートナーマップ 】

ピアノ教室、ギター教室、ヴァイオリン教室、フルート教室、ベース教室、ドラム教室など各種OK! 初期費用無料で生徒集め、生徒募集のお手伝いをします!

  1. 2019.01.21

    音楽教室の生徒さんからレッスンの休会、もしくは振り替えを…

  2. 2018.12.24

    音楽教室の生徒さんから頂くレッスン料金は、どのように決め…

  3. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  4. 2018.12.24

    個人で音楽教室を運営する際の心がけ、、「理念」の設定で見…

  5. 2018.12.09

    音楽教室講師が生徒さん集客の際に考える「客層のターゲット…

  1. 2018.12.24

    音楽教室を運営していて、講師が感じる喜び、幸せとは何なの…

  2. 2018.05.25

    お問い合わせページを更新しました

  3. 2013.08.16

    レッスンをこれから行っていく方への3つのポイント

  4. 2013.07.30

    前向きな発想の大切さ

  5. 2013.06.13

    ホームページで生徒さんを増やすにはブログの更新が重要!