ありふれた日常=特別で新鮮なもの

あっという間に2015年ですね!!

皆様元気にレッスンをされておりますでしょうか?(^^)

 

最近改めて思うのですが、講師にとっては音楽に触れていることが当たり前で、

音楽を通して楽しい時間を過ごすことや、新しい仲間が増えたり、疲れが吹き飛んだり、気持ちが安らいだりすることを

「ありふれた日常」に感じているかと思います。

 

だけど、まだ音楽に触れたばかりのお子さんや、

社会人になってから始めて楽器に触れる生徒さんにとっては

 

音楽がくれる喜び、楽しみは本当に「特別」で「新鮮」なものなんですよね、、、。

 

いつになってもその感覚を大切にして、

人に伝えていける事ができたら、そんな仕事に携われたら、

 

講師としてだけでなく、一人の人間としてとても幸せなことなのだと思います。

始めて音楽に触れて嬉しかった気持ち、

音楽を通して友達ができたときの喜び、

いつまでも忘れずにいたいものです。。

 

 

 

今年もよろしくお願いいたします!

関連記事

  1. 教室支援のサービスについて

  2. よくあるご質問のご紹介

  3. レッスンをこれから行っていく方への3つのポイント

  4. 教室へのお問い合わせへの対応について

  5. 新規の音楽教室を立ち上げる方へ

  6. パートナーマップのブログを始めました!